木島平びっくりりえたん            親バカ父ちゃん子育て日記

過去の日記はこちらhttp://rietan.chips.jp/oldhtml/kosodate.htm
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

もっと勉強

昨年もお越しくださった、
ハワイからの美人看護婦さん達は、
出身地がミシガンだったり、
ノースカロライナだったりして、
ボクにとっては全く未知の世界で、
とても魅力的に映ります。

ミシガン湖を見ていないように思いますが、
隣のスペリオル湖は、
それはまるで

湖だとは思えない広さだったように思います。

そんな遠く離れた場所が出身の彼女達が、
雪の少ない今冬も遊びに来てくれました。
別れ際、ハワイの珈琲が混ざったハーブや、
珈琲のリキュール、
さらにバレンタインデーだと大きなチョコレートも
持ってきてくださいました。

若い頃は、
バレンタインデーだというと、
たくさんの女の子達から
山ほどチョコレートをもらったと話し始めると、
女房はロングストーリーの始まりです、
どうぞ聞いてやってください、
とにわかアナウンサーとなり、
大笑いで玄関を出ることになりました。

あなた達のように娘が育てば良いと話し、
彼らは飯山駅に消えていきました。

今日はマレーシアから、
就学前の女の子もいる三人娘を抱えるご家族を迎え、
また違った賑やかさになりました。

プロバンスのご夫婦とは、
料理や旅、トイレの話で大いに盛り上がります。
先日まではドイツ人夫婦と話していて、
ドイツなまりがよくわかりましたが、
今日はフランスなまりと
大阪なまりがぶつかり、
お互いにとても楽しい時間になりました。

ドイツ人夫婦の奥様は
カザフスタン出身のロシア育ちで、
ロシアなまりなのかどうか、
ロシア語をしっかり聞いたことがないので、
よくわかりませんでした。

こうして話を続けると、
もっともっと勉強が必要なことがわかります。

残念ながら、受験勉強ではありません。
受験勉強のみで、
塾のはしご経験くらいしかないと、
かの国発の肺炎に対して、
このようなお粗末な対応になってしまいます。

何をやっても、もう手遅れ。
どーすんの、あべちゃん。


クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |

ボールの質

ドイツ人家族の子供達は、
今日になって、
ようやくボクにも自然に笑顔を見せてくれるようになり、
ほんの少しの時間、
サッカーゲームなどをして遊びました。

人擦れしているというべきなのか、
大人慣れしているというのか、
そういう全く可愛げのない子供が多い中、
久しぶりに可愛らしい、子供らしい子供達を見ました。

皆さんがお出かけになり、
ボクはそのまま仕込みを続けました。
それが一段落したお昼十分前、
良い天気だったので、
たるぽんとキャッチボールをしました。

航のレベルが上がっているのは、
容易に想像でき、
ボクの身体がなまっているのは、
ボクが一番わかっていて、
航とのキャッチボールを前に、
あまり強くボールを投げるなよと
ボクは情けなくも念押しをしました。

航が投げるボールの質が
格段に良くなっているのがわかります。
もう少し身体が大きければ問題ないのですが、
中学時代の成長はあまり見込めません。
しかし、ガンバレ。

そして今夜は
フランス・プロバンスから
ボクより年上、おそらく六十代のご夫婦がお見えになりました。

ボクがコックコートを着て、
食堂へ出ると、
奥様があんたはコックかと聞くので、
そうだと答えたその時、
奥様の目がギラリと変わったのを見逃しませんでした。

これはやばいなと思いつつも、
為す術なく、
蛇に睨まれた蛙のように、
ただ怯えながら料理を続けていきました。

食事が終わると、
あんたはプロバンスで食堂ができると、
旦那さんにおだててもらって、
たくさんのフランス土産を手渡されました。

プロバンスのお土産です。
想像がつくかと思います。
既になくなりかけていた料理用のハーブも
お持ちくださってとても幸運でした。

ハワイからの女性達とも打ち解け、
今夜も賑やかに夜は更けていきました。


クワガタ採集
子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |

これが仕事

ようやく終了です。
子供がいたり、食事制限があったり、
二度目の滞在だったりが重なると、
様々な料理を作る必要があって、
献立、買い物から始まる料理は、
時間も手間もかかってしまって、
もうクタクタです。

参りました。

ドイツ人家族の奥様は、
カザフスタン出身で、
六歳時にロシア・サンクトペテルブルクに
家族とともに引っ越し、
二十歳でドイツへ移住したのだとか。

旦那さんと出会ったのはマルタだったらしく、
話を聞いていると、驚きの連続です。

そう、現在は日本在住で、
幼い子供達は
お兄ちゃんがドイツ人学校に通い始めたばかりだとか。
旦那さんはドイツ語で話しかけ、
奥さんはロシア語で話しかけ、
この賑やかな食堂では英語が飛び交い、
時に日本語も出てきて、
それでいて子供達はたいした混乱もせず、
女房の隣に並びに来ては、
薪ストーブに木の破片を放り込んでいました。

今夜の食堂はボクの出番はなく、
皆さんで楽しんでいただけたようで、
ボクはちょっと楽ができました。

ホントにもう一息。

翼も航も一日中、家に潜んでいました。
夕方、ボクが追われた際、
翼にちょっと手伝ってもらいましたが、
奴らはしっかり戦力になっています。


クワガタ採集
子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |

もうしばらく

夕べは宿泊のお客さんがなく、
今朝は久しぶりにゆっくり布団の中で、
過ごしていられました。
夕べ、ちょっと飲み過ぎてしまって、
今朝は顔が大きく腫れて、
お昼を過ぎても、
顔に黄色いボンドでも
塗り付けられているのではないかと思うくらい、
重く感じました。

航は朝から練習だと聞いてましたが、
生徒会の仕事があったらしく、
練習には参加せず、
その仕事をしていたようです。

翼は休みで、
遅くまで眠っていたようですが、
いつ起きたのかわかりません。
このところキーボードの練習をしていて、
ちょっと目覚めたのかもしれません。
いつまでもプラレールばかりもやってはいられません。


さて、今夜は日本人のお客さんもお見えになり、
ストレスなく話ができました。
昨年お見えになったハワイからの看護婦さん達も、
お越しくださり、楽しく過ごせました。
昨日からの予定だったドイツ人家族も合流し、
今夜も賑やかになりました。

明日もしっかりやりましょう。
お疲れさまでした。


クワガタ採集
- | permalink | comments(0) | - | - | - |

思いがけず

お客さんが入れ替わる日で、
今夜はドイツ人家族がお見えになる予定でしたが、
都合で明日からになると連絡があり、
今夜は思いがけず休憩が取れることになりました。

ドイツ人家族から、夕方に、
今夜キャンセルの連絡をもらうと、
一瞬、がーっと元気が出てきて、
どこか食事にでも行こうかと考えましたが、
やっぱりくたびれているので、
普段通り、家で夕食をとることにしました。

航は期末テストが終わり、
いつもより早くに帰ってきました。
翼はいつも通りでしたが、
ボクは早めの風呂に入って、
まもなく昇天です。


夕べは、何かと話が盛り上がってしまい、
シンガー、ダンサーにパフォーマンスを
お願いすることができませんでした。

それでもブルックシールズ似のシンガーは
飯山駅へ送っていく車の中で、
あなたのために歌うと言って、
短く丁寧に歌ってくれました。

しっかり稽古ができている歌声でした。
さすがでした。

もうしばらくです。
しっかりやりましょう。


クワガタ採集
子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |

一度くらいは

迎えの要請が、
飯山のあのケーキ屋さんから来たので、
駐車場へ車を停めて、
店の玄関の前で立っていると、
金髪の美女二人はボクの存在に気づき、
笑顔で手を振ってくれました。

五十数年生きてきましたが、
あろうことか金髪の美女二人が、
ボクに向かって笑顔で手を振るなどといった
稀有なことは経験がありません。

五十数年も生きると、
一度くらいはいい事もあるものです。
次回、手を振ってもらえるのが、
五十年後だとすると、
ボクは既にこの世にありません。

と、くだらないことを記して、
ささっと寝ることにしましょう。
たるぽん、明日はテスト二日目。
がんばれ。


クワガタ採集
子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |

しっかり

ニューヨークから、
シンガーとダンサーが来てくれました。
どちらもとっても美しい。

今夜もさらに賑やかになりました。
ボクは変わらず、忙しくしていたので、
彼らの歌声などを聞く機会を持てませんでしたが、
明日はちょっと披露して頂くつもりです。
楽しみです。

航は明日明後日と、
期末テストだそうです。
テスト範囲も広く、
勉強が追いついていないそうですが、
彼なりに頑張っています。

しっかりやれ。


クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |

マスク嫌い

夕べはトタン屋根を滑り落ちる雪の音が、
何度も聞こえていて、
外人客の皆さんは、
さぞびっくりされたことだと思います。

今朝になり、
音の多さほどの積雪はなく、
ボクは拍子抜けした感じでした。

女房が病院へ検査に出かけている間に、
ボクは仕込みと買い物をやり、
戻ってきた女房と遅い昼を済ませました。

病院ではマスクをしている人達だらけだという事でしたが、
先生はマスクをしていなかったと、
女房は驚いた風でした。

ボクも普段、マスクはしません。
航を中学まで送った朝など、
中学から家に戻って来る際、
登校する中学生達が
車の運転をするボクの顔を注視しているのがわかるので、
顔を隠すためにマスクをすることがありますが、
普段はマスクがうっとうしいのでしません。
中学生諸君、オレの顔を見るな。
何もついてない。

それでも花粉の時期になりつつあり、
春の花粉には重症のボクは、
ちょっとはマスクをしないといけません。
売り切れなら、ハンカチを輪ゴムで留めることにしましょう。


どういう風の吹き回しか、
翼が壊れかけのキーボードを出してきて、
練習を始めました。
根気があって、イライラしないので、
楽器習得には向いているように思います。
何を弾こうとしているのでしょう。


クワガタ採集
子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |

様子が違う

ハリファックスからバンクーバーまで、
自転車を持って出かけたと言うと、
大男達に、お前アホやろ、という顔をされ、
今夜もとても楽しく夜は更けていきました。

焼酎の飲み方を知らずに飲んでいたが、
今日初めて知って、
とても嬉しかった、楽しかったと
満足した表情を見せてくれました。
ボクもその芋焼酎をご馳走になって、
まもなく昇天です。


それにしても、
もう手遅れです。
かの国発のウイルスが、
日本人同士で感染するようになり、
これからますます感染者が増えていってしまって、
どうなるのでしょう。
気持ちの悪い日がさらに続きます。

うるさく騒ぎ始めた頃、
ウチでは数組のあの国からの予約があり、
国の無策から、
キャンセルもしてもらえず、
こちらからキャンセルもできず、
小さな狭い車であちこちへ送迎し、
そしてここで接客し、
なんともなかったことが奇跡のように思われます。

あべちゃん達のいろんな不祥事があっても、
直接には被害がなかったように思え
無関心を続けていられますが、
此度はちょっと様子が違う。
こいつらに殺されるかもしれん。
うそばっかり垂れやがって。


クワガタ採集
子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |

冬の雨

オーストラリアから
ボクと同じ年齢のおじさん、
ボストンからボクより二十ほど若いあんちゃんが
遊びに来てくれました。

アメリカ人若夫婦も一緒になり、
今夜も食堂はにぎやかになりました。

今日は朝から雨の予報でしたが、
強く降り始めたのは夕方からで、
馬曲温泉は明日に延期になりました。

この雨でこれまでの少ない積雪が、
またいっそう解けてしまうことでしょう。
明日、オーストラリアのおじさんは木島平で、
ボストンのあんちゃんは野沢で滑る予定です。
雨が雪に変わることは多々あったのに、
今冬ばかりは様子が違います。

昨日は一日中、模擬テストだった翼は
今日は早朝から夕方まで、
ゲレンデのアルバイトに出かけていました。
リフト乗り場と降り場を見ているそうです。
木島平観光と記された青いジャンパーを着て、
なかなかいっぱしの労働者風情です。

今週末に期末テストの航は、
昨日は朝から練習に出かけていましたが、
今日は一日家にいて、
ゲームと勉強を繰り返していました。

雨はさらに強くなった気がします。
明日のスキーは大丈夫でしょうか。


クワガタ採集
子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE