木島平 ペンション びっくりりえたん   親バカ父ちゃん子育て日記

過去の日記はこちらhttp://rietan.chips.jp/oldhtml/kosodate.htm
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

耐えるしか

左足付け根が痛く、
血圧、コレステロールの薬といっしょに、
痛み止めの薬も飲みました。

頭痛や歯痛の際にも服用する薬で、
頭痛の時などは一錠しか飲まないのに、
左足付け根の痛みは、
このところ半端なく、
朝から二錠飲んでいます。

夕方になると薬が切れてきて、
また一錠飲むことになります。

ちょっと体操をして、
強く圧しただけなのに、
腰痛と同じ痛みが付け根を襲います。

体操をしただけで、
足を引きずって歩かなければならないなんて、
実に情けなく、
ボクはこうやって少しずつ命を縮めていくのでしょう。


朝から雨の日でしたが、
翼が登校する時間帯にはそれも止み、
しばらく曇り空が続いていましたが、
午後になって晴れてきて、気持ち良く過ごせました。

航はこのところ、
木島平野沢連合野球部全体のレベルが、
あまりに低く、
ゲームにならないチームにもどかしさを感じているようです。

いくら練習試合をしても、
勝つことはあり得ず、
練習試合の前に、
もっと個々が普通にキャッチボールができ、
普通のゴロやフライ程度は捕れるようにならないといけないと、
考えているようですが、
航の思い通りにはいかないようです。

耐えるしかないか。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

考え直し

アメリカのセントルイスからお越しになったご夫婦は、
東京で仕事のため一週間を過ごした後、
京都、高野山を巡り、
そしてびっくりりえたん。
笑ってはいけません。

二泊の滞在の後、
北海道へ向かい、
道内の三ヵ所に二泊ずつ滞在し、
東京に戻って帰国だそうです。

旦那さんのお祖父さんがイタリア出身で、
お母さんはスイス出身で、
チューリッヒを拠点に宗教改革をした
ツヴィングリという有名人が祖先だとか。

奥さんのお父さんはドイツ人で、
お母さんはフランス人とアイルランド人のハーフだとか。

あなた達の親は日本人なの、
と聞かれて、
誇っていいのか、
少しは恥ずかしく思った方がいいのかと、
なんとなく妙な気がしました。

11月にはバルセロナで会議があって、
それを終えると、
親戚のいるイタリアへ行く予定で、
その親戚が住まいするのはアドリア海沿いらしく、
なんとも羨ましく思いました。
全行程三週間の日程だそうです。

こんな人達が、
普通に我が島国を訪れているわけです。

ボクなんか一泊二日の伊勢志摩への海水浴も行けずに、
チマチマと仕事を続けていると言うのに、
この違いは何でしょう。

ちょっと焼酎を飲んで考え直しましょう。
はぁ。


 

クワガタ採集

人生 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

薬と酒

映画の中でアルパチーノが、
安い酒だと見下していたアーリータイムズを、
今日は久しぶりに飲んで、
ひっくり返りそうです。

その映画でアルパチーノは、
ジャックダニエルを飲んでいました。
ジャックダニエルロックです。

ボクはロックやストレートなどでは飲めないので、
いつものように炭酸で割ります。
もうフラフラ。

明朝の顔が目に浮かびます。

やはり朝から左足と左側腰に痛みが強く残り、
いつもの薬、血圧とコレステロールに加えて、
痛み止めも飲んでみました。

さらに、お客さんがチェックアウトされた直後から、
なんとなく風邪気味かと感じ、
風邪薬も飲みました。

四種類の薬に加えて
コーヒーを飲み、
こうして夕方からウイスキー。

絶好調です。

航は朝から野沢との合同練習で、
女房に連れられて野沢温泉中学まで出かけました。
練習を見学していた女房は、
ちょこまか動き回るたるぽんは、
さぞ疲れただろうと思いやっていました。

真夏とは違って、
涼しくなったので、
疲れ方も違うと思いますが、
いつも通り、よくやっています。

また10月初旬に中間テストがあり、
宿題プラス試験勉強だそうです。
辛いはずですが、
練習も勉強も、
しっかりこなして欲しいと思います。

ボクはもうボロボロ。
小便に起こされないよう、眠りたく思います。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

オモチャの対応

翼のスマートフォンが届きましたが、
きちんと作動しません。

変わらずボクはこんなものには疎く、
何が何だかわかりません。

午前中の練習を少し早く終わらせ、
長野市内のスマホ店まで翼と一緒に出かけました。

お金を支払う段取りだけはできましたが、
やはりきちんと動きません。

結局のところ、
注文したものと違ったものが届いているようで、
翼もおもしろくないのかもしれませんが、
まだ手を取られるボクもうっとうしいばかりです。

子供のオモチャ一つに振り回されています。
これが親バカ。
あほ丸出し。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

自覚なし

一週間ほど前に、
股関節を動かす体操をして、
それを数日続けたら、
左足の付け根辺りから痛みが出てきて、
今日はもう左足太もも全体と
腰の左側にまで痛みが広がってきました。

バカ丸出し。

右足はなんともないのですが、
左足を強く圧し続けたのが良くなかったようです。
身体は過去のものとは違います。
自覚が必要だと常々感じてはいますが、
つい行き過ぎてしまいます。
要安静十日間という感じです。

夕方に戻ってきた航が、
キャッチボールをしようと言うので、
外を覗いてみると、
既に暗くなっています。

これではボールが見えないよと言うと、
部屋の中から見るのと、
外に出て見るのでは違うよ、大丈夫だよ、
と言うので、外に出ましたが、
航の速いボールを受けるにはあまりにも危険で、
十球も投げずに、キャッチボールは終了しました。
また、明日です。

このところ良く眠っていますが、
短時間なので、
もう少し眠り続けたいと思います。
明朝、起きた時、左足を引きずることのないよう、
今日より痛みが退いていることを願って、
焼酎といたしやしょー。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

温泉で寝転ぶ贅沢

曇っていて、涼しい朝に、
家と畑の周りの刈り払いをやり、
変な伸び方をしたモミジの枝を
大きなハサミで切り落としていきました。

あっと言う間に2時間余りが過ぎました。
汗をかいたので、
温泉に行くことにしました。

女房には温泉と買い物の用意をしてもらい、
ボクは急いで弁当作りを始めました。

冷凍のたこ焼きをチンし、
冷凍のコロッケを揚げ、
ウインナーを茹で、
だし巻きを巻きました。

冷や飯をタッパーに詰め、
かつお節をご飯上、全体にまぶし、しょう油をふりかけ、
たこ焼き、コロッケ、ウインナー、だし巻きを置き、
空いているところに漬物と紅しょうがを置きました。
この間、10分。

水筒に麦茶を入れて、
車に荷物を積み込み、
角間温泉を目指しました。

午前10時半の角間温泉に客はなく、
湯に浸かったり、浴槽の縁に座ったり、寝転んだりして、
文庫本を読んでいました。
嵐山光三郎のエッセイ、下り坂繁盛記。
笑います。

一時間程度、温泉で過ごした後、
外湯の建物から外に出ると、
良い天気になっていて、
少々暑く感じました。

どこで弁当を広げようかと思いましたが、
高く伸びた杉林の影に車を停めました。

冷蔵庫、冷凍庫にあるものを詰めただけの、
いつもの詰め込み弁当ですが、
これが旨い。
他所の弁当は食べられません。
・・・・・と、言っておきましょう。


夕方から雨が降りだし、
航は短時間練習をしてきたようです。
翼はさすがに帰って来られず、
電話をしてきて、
車で迎えに行きました。
奴らは変わらずよくやっています。

今日は泉質の良い温泉に入れたので、
縮んだ顔がツルツルしています。
また時間を見つけて出かけることにしましょう。

季節を問わず、温泉はいいものですが、
秋はまた格別です。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

診断、講習

早朝から仕込みを開始し、
お客さんもチビ二人も出かけると、
今日は年に一度の健康診断です。

これまでより参加者が少ないように感じましたが、
それ故、早くに終わりました。

身長は数ミリ低くなり、
体重は数百グラム増え、
腹周りはこれまでの人生で最長です。

血圧がいつものように高く、
心電図や眼底検査は強制です。

最後に地域の総合病院の先生の診察です。
いつも同じことを聞かれ、
同じことを言っているように思います。

何か運動はされてたんですか。
中学は陸上部で、高校大学は山岳部に所属して
練習をしていました。

すごいですね〜ぇ。
若い頃にちゃんと身体を作ったわけですね。
ちょっと目がお疲れモードですね。
あ、書いてありますね。忙しかったんですね。
問題ありません。
は、ありがとうございます、
と言って引き揚げたものの、
血圧とコレステロールの薬は飲み続け、
頭は度々痛くなるし、
身体中の筋肉は消えてしまいました。

先生が問題ないと言ってくださったので、
今年もまたそれを信じることにしましょう。

女房は、
あなたは健康です、
とひとこと言われて、診察を終えたようです。
女房は変わらず健康体です。

健康診断を終えると、
家に戻り、
残りの仕込みを終えると、
早めに昼食を食べ、
栄村役場を目指しました。

三年に一度の食品衛生協会の講習です。
一年に一度の講習もありますが、
今年は年に二度、講習を受けなければなりません。

栄村の役場までは車で40分程度です。
悪い天気ではなかったので、
山の景色を眺めつつ、
まだまだたくさんクワガタが採れそうだと考えながら、
車を走らせていました。

カセットテープはオフコースで、
小田の高音は真似できない、負けた、
と敗北感を感じつつ、
美声を聞いていました。

講習では、
聞いているのが拷問のようでしたが、
眠ることなく聞いていました。

予定時刻きっちりに終わり、
急いで家に戻って来ました。
くたびれました。

航は社会体育の練習が休みになったそうで、
早くに帰ってきました。
翼はもうそろそろ帰ってくるはずです。

メシの用意をしましょう。
お疲れさまでした。

芋焼酎はお茶で割ってみるか。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

大根のタネまき

お客さんの朝食を終え、
翼も航も登校すると、
静かになった厨房で、
そのまま仕込みを続けました。

それを一段落させると、
アメリカからのメールに追われました。

東京での会議の後、
こちらに向かう予定だが、
レンタカーを借りるか、新幹線利用か、
北信州に詳しい友人に聞くと、
野尻湖や戸隠、燕温泉などが良いと言われたが
どうでしょうかなどなど、
そんなこと知りません、
とも言えず、
レンタカーを利用した方が行動範囲は広がるが、
滞在時間は短いので、
それも考慮に入れてくださいなどと、
こちらでの過ごし方の一例を知らせておきました。

急いで買い物に出て、
そして急いで戻って来ると、
畑に行って、大根や野沢菜のタネを蒔きました。

畑は雑草だらけで、
タネを植える場所などないのですが、
無理やり蒔きました。

村のおばちゃんは、
タネを蒔きゃいいんだよ、蒔きゃ。
蒔かないと何にも出ないよ、
蒔いとくの、
と教えてくれたので、蒔いています。
毎年。

幾つかのトマトや茄子を収穫して、
畑仕事を終え、
やっと昼ご飯にありつけました。
汗びっしょりです。

今日は少し晴れ間が見えた日でしたが、
あまり気温は上がらず、
どんどん涼しくなっていきます。

仕事のお兄ちゃん達も、
晴れて仕事がはかどったのか、
今日はいつもより早くに帰ってきました。

翼も航も学校から戻って来ると、
えらい勢いで宿題をこなしています。

みんなよくやっています。

オレはもうダメ。
生き永らえているミヤマクワガタに、
話しかける毎日です。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

使い痛み

朝から雨で、
翼を学校まで送り届けました。

翼は土曜日の練習の後、
ひざが痛いと言っていて、
今日は放課後、女房が病院へ連れて行く予定でした。

家に戻ると、
先日、日本全国珈琲巡りと記されたコーヒーを
バカだと思いながら買い求め、
それをだらだらと立て、
ちんたらと仕込みを始めました。

コーヒーは良い匂いで、
何度も深呼吸するようにその匂いを確かめつつ、
それを飲んでいました。

インスタントコーヒーを飲むと、
何度もトイレに行く羽目になりますが、
落としたコーヒーではトイレに誘われないので、
やはり挽いたコーヒーが良いです。

夕方になり、
女房は高校へ向かいました。
翼の膝は、疲労骨折・・ではなく、
単に使い過ぎの疲労だったようで、
塗り薬などを貰って帰ってきました。

練習していると体のどこかが、
いつも痛いものです。
無理せず続けてほしいと思います。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

怖いものは恐い

航は朝から練習で、
女房に連れられて中学まで出かけました。

翼は練習が休みで、
少し遅くまで布団の上にいました。

ボクは営業やら事務処理やらが残っていて、
朝から熱いコーヒーを嘗めながら、
それらをやろうと用意をしていました。

ところが、
もっと遅くまで寝ていればいいものを、
翼が起きてきて、
スマホの品定めを始めました。

涼子より早いですが、
翼にもスマホを買い与えることになるようです。

ボクはゲームセンターをうろつく少年時代を過ごしていて、
こういう類のものにのめり込む怖さを

わかっているつもりなので、
身体を張ってでも、
自分の子供には
入り口にすら立たせるつもりはなかったのですが、
ボク一人の力では、大きな流れに抗うことは不可能です。

涼子には高校卒業を控えた一月に持たせただけですが、
涼子はもうその道具なしでは生きていけそうにありません。
完全な依存。
それを覗き見る姿勢は悪いし、
さらに視力も落ちていることでしょう。

成人してしまった娘に何を言っても、
聞く耳は持たず、
それの病気だと自覚した時はもう体中が蝕まれていて、
それから離れることは
身体の一部を切断することと同じくらいに苦痛を伴うものでしょう。

翼は涼子より、
考える力がある、気づく力がある事を信じます。

怖いものは恐いのです。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
吉田類の酒場放浪記
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE