木島平びっくりりえたん            親バカ父ちゃん子育て日記

過去の日記はこちらhttp://rietan.chips.jp/oldhtml/kosodate.htm
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

胃の具合と魚釣り

血圧の薬をもらいに行くと、
事務の奥様が、
お腹は大丈夫かと聞いてくださいました。

大丈夫でもないけれど、様子を見ています。
先生に次は胃カメラだと言われて、
ビビってるんですと答えました。

周辺の村人達は、
一年に一度くらいは胃カメラ検査をするらしく、
検査そのものに慣れていると聞いて、
驚いてしまいました。

ここ二、三年、バリウム検査を受け損ね、
今年こそはきちんとバリウムを飲まないと、
と考えていますが、
バリウムの前に、
胃カメラ検査になるかもしれません。
あ〜、恐ろしぃ。

昨日、涼子は柿崎の海まで出かけたらしく、
釣り人がたくさんいたようです。
みんな釣ってたかと聞くと、
誰も釣れていなかったという話しです。

ボクは魚釣りに行ったとしても、
基本的に魚が釣れても、釣れなくても、
どちらでも良く、
大海原に身を置いて、
釣竿をビュンビュン振り回しているだけで、
それはたいそう幸せなのです。
釣れなくて良し、釣れたら尚良しです。

今週末は、
野営に行こうかと企んでいましたが、
翼に模擬テストがあるらしく、
野営は延期し、
また魚釣りにしようかと画策中です。

つまらないウイルスはもうたくさんです。
あべちゃんから全国民に配布される、
お金が届きました。
あべちゃん、ありがとう。

この肺炎騒動で、
あべちゃんもかなり批判されていますが、
批判されるべきはあべちゃんではなく、
かの国だということ、
騒動の発端は
かの国にあるということを忘れてはいけません。

消費税は廃止に。


クワガタ採集
子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |

総崩れ

女房と涼子が
朝早くから厨房で、
なにやらコチャコチャとやっています。

私はお母さんにはなれないわ。
おばあちゃん、二人とも料理嫌いだから、
私はそれをもらってるんだ、などと、
賑やかに話しながら、
何かをこしらえています。

涼子や二人の祖母だけでなく、
あなたの母も料理は嫌いです。

ボクだって、決して好きでもないけれど、
仕事だからやっているまでです。

女房と涼子は
弁当を作っていたようで、
涼子が遊びに出かけるためのものでした。

いわゆる、ばえる弁当を作ろうとしていたようですが、
そんなもん、
毎日ばえる弁当を作れる人は、
それはそれで結構。
弁当作りがストレスになってしまっては
どうしようもありません。

父ちゃん特製
”あるもの詰めるだけ弁当” で十分なのです。
ストレスにならないのなら、
色々やれば良いですが、
そうでないのなら、
簡単に済ませて良いのです。

日常は続いていくもので、
非日常ではありません。

そして涼子は昼前に、
その弁当を携え、
友達と海へ行くと言って、
出かけて行きました。

青空が広がる好天の今日、
外のベンチで、
釣り具を洗ったり、整理をしていて、
今日も再び海へ行きたいなと考えましたが、
誰も行かないと言うので、
それらは片付けることにしました。

昨日のアイナメは、
今夜煮付けにしました。
ばえてはいませんが、
美味しく食べられました。

もちろん、ボクが煮付けました。
ウチの女衆は総崩れ。
任せていれば、
何ができるかわかりません・・・涙


クワガタ採集
子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |

田舎から田舎

前回、海に行ったのは、
3月27日で、
その後、一度も出かけられず、
久しぶりの魚釣りになりました。

密集、密閉を避けろということなので、
海で遊ぶのは全く問題ないと考えていて、
またすぐに遊びに来るつもりでした。

それが前回から二ヶ月程度も
空いてしまいました。

都会とここでは人間の数がまるで違っているのに、
都会が右と言えば右、左と言えば左で、
ほとんど全てを都会と合わせないといけないので、
非常に煩わしさを感じます。

それでも今日という日を迎えられ、
とても嬉しく思います。
田舎から田舎への移動で、
誰に迷惑をかけるわけでなく、
とりあえず、自由に遊びに行くことができ、
安心しました。

仕事のおじさん達がひとまずチェックアウトされ、
出かけてみることにしました。
初夏の釣り初夏の釣り
鯉ほどの大きさのアイナメが釣れました。
39センチありました。
竿がしなって、折れるか、
もしくは糸が切れてしまうかとヒヤヒヤしました。

カサゴもたくさん釣れて、
一緒に来た航も女房も
大満足と言ったところでしょうか。

アジも狙っていて、
たるぽん、コマセをたくさん撒きましたが、
群れに出くわすことはありませんでした。

アジは次回の楽しみにとっておきましょう。
何を贅沢するわけでなく、
迷惑をかけるわけでなく、
庶民の遊びです。
これくらい、自由にやらせてくれ。


クワガタ採集
子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |

途切れた

今夜は芋焼酎を頂戴しましたが、
勢いが止まりません。

ボクはまだ飲み過ぎ、食べ過ぎは、
慎むべき期間のはずなのに、
喜んで、ガブガブ、パクパクやっていると、
そのうち三度目の胃カメラということになります。
耐える力がありません。

外見からしてだらしなく、
これまでの人生で、
一番大きなおなかに育っていて、
ますますみっともない体型になっています。

腹を切る前に、
食事を制限しましょう。
もう手遅れか。

りょこたん、今日は休みで、
たぁたは、進学に際して、
奨学金の話を聞くために、
学校へ出向いていたようです。

たるぽん、今日も一日授業でしたが、
引退試合を8月にする予定だと、
先生から聞いてきたようです。

これだけ練習ができず、しばらく経ってしまって、
たるぽん、練習や野球への意欲が
途切れてしまっている面があります。

たぁたもそうですが、
練習も試合も、もうどっちだっていいよ、
ということです。

先生方は中途半端にならないよう、
試合などを計画してくれているようですが、
一度途切れてしまった気持ちを、
元に戻すことは、
そう簡単なことではないのかもしれません。


クワガタ採集
子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |

かけうどん

久しぶりにお客さん方に、
お酒を頂戴して、
食堂は賑やかになりました。

昨年もお越しくださいましたが、
昨年、おじさん達は、
仕事から戻り、
駐車場に車を停めると、
家には入らず、
外のベンチで酒盛りが始まっていました。

お客さんが戻っているのに、
女房の姿がありません。
よく見ると、女房も
皆さんの輪の中に入れてもらって、
缶ビールをもらっているのです。
まいにち。

今回も女房はちょっと期待していたようですが、
前回とメンバーが少し入れ替わり、
そしてまだ夕方は肌寒く、
外での酒盛りは始まっていません。

今夜は仕事が一段落したのかどうか、
女房もボクも呼んでもらって、
ワインやビールを頂戴しました。
女房一人が絶好調でした。


というわけで、
涼子は明日、休みだそうです。
航は今日から通常授業でしたが、
練習はありません。
翼は来週から授業があるそうです。
みんないよいよ勉強が始まります。

勉強し過ぎて、
話題のケンジ、いえ、検事のように
ならないようにしないといけません。

賭けマージャンなどやめて、
かけうどんにしとけば、
定年は延長されて、
名誉ある職につけ、
あべちゃんからは重宝がられ、
給料、退職金がっぽ、がっぽ、うはうは、うははぁと、
過ごせたのに。

結構やねぇ、いつの時代も。


クワガタ採集
子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |

15日ぶりに

15日ぶりにアルコールを
体内に取り込みました。
安物のスピリッツ。
冷たく冷やして美味しく飲むことができました。

そうは言っても、
体調は完璧ではなく、
幾分気持ち悪さも残る中、
このところの暑さに負けてしまった感じです。

気分が良ければ
また飲んでみたいと思いますが、
いたわってやれるのは
自分だけということを肝に銘じて、
飲み食いをしたいと思います。

今週は、今日まで
半日授業だったたるぽんですが、
明日から通常授業に戻るようで、
6時間授業だそうです。
学校に行けず、
授業も練習もないのも
面白くないはずですが、
一日中、授業を受け続けるのも、
イヤなものです。

もうちょっと心地よく
授業が受けられるようになればいいはずです。

学校を休むと言えば、
ずっと休まないといけないし、
学校に行くと言えば、
ひたすら授業を受けないといけないし、
もう少しバランス良くいかないものでしょうか。

何はともあれ、
頑張れ、たるぽん。
お上に何を言っても無駄だ。


車を車検に出しましたが、
自動車税と車検費用とがかかり、
お上の給付金とか何とかを
少し待っていましたが、
やはり二枚のマスクも届かないので、
お金はまだ先のようです。

取られるものは、
何の容赦もなく、
期日までにきっちり、
あるいは素早く取られるものですが、

貰えるというものは、
なかなかに時間がかかり、
またそれが本当なのかどうかも
わからないものです。

世の中は
お上の都合の良いようになっています。
庶民の都合の良いようになど
なっているはずもありません。

消費税廃止しろ!


クワガタ採集
子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |

徐々に

今朝も雨は降り続いていて、
宿泊のお客さんは、朝食時、
仕事、行きたくないなぁ、
とため息交じりにお話になっていました。

誰しもそんな思いを持ちつつ、
無理にでも、己の気持ちを奮い立たせて、
仕事に向かいます。

新米もベテランも、
みんな同じはずです。

皆さん、頑張っていらっしゃいます。

おじさん達がお出かけになり、
涼子が出かけ、
雨のため、翼と航を車に乗せて、
まずは航をバス停へ、
そして翼を高校まで送って行きました。

とりあえずは、徐々にこれまで通りの、
ウチの暮らしに戻りつつあります。
またつまらない自粛生活に戻ることのないよう、
祈るような気持ちです。


クワガタ採集
子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |

仕事の後

涼子は早番だそうで、
いつもより早くに出かけて行きましたが、
航は午後からの授業で、
正午前に軽い食事をとった後、
バス停へ走って行きました。

午前中に飯山市内にある
三軒のスーパーに行きましたが、
さほど混雑もなく、
またお客がいないわけでもなく、
これまで通りの田舎のスーパー、
そのものでした。

これまでと違うのは、
床に印がつけられていたり、
レジの前には透明の仕切りがあることで、
まだしばらくこのままなのでしょうか。

外はとても暑く、
車内も幾分むっとしていました。
家に戻ると、
部屋の中はとても涼しく、
ホッとできます。

航の登校前に、
外は暑いよと言うと、
ホントぉ?と
信じられないという顔で、
学生服を着ようとしていました。

学生服はバス停まで
持って行った方が良いんじゃないかと伝え、
航はそれを手にして登校しました。

翼は今日も休みでしたが、
明日は久しぶりの登校のようです。

家に戻ってきた涼子が
畳に座り、壁にもたれて、一番最初にすること、
それはネットの買い物です。

もし涼子が大阪で働いていたとしたら、
職場を出た後、
あちこちのお店をウロウロしながら、
駅に向かっているのでしょう。

ネットの世界ですから、
あまり面白くなさそうに思いますが、
どうなのでしょう。


クワガタ採集
子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |

勉強とネットと

曇り空の日でしたが、
どこかへ行ってみるかと、
子供らに問うてみましたが、
あまり乗り気でない様子で、
やはりどこへも出かけず、
ボクは新聞を広げたり、
ネットのニュースを眺めたりを続けていました。

翼と航は、
ネットの動画を見たり、

ゲームをしていましたが、
時折、思い出したように、
勉強もしていました。

翼が広げている教科書は数学靴如
ボクは表紙を見ただけで、
中身を見るつもりなどさらさらありません。

本来なら、この時期、
勉強と部活動で、
連日忙しくしているはずですが、
ぼんやりと過ごす時間が多く、
少し可哀そうに思えます。

翼は来週から、
授業が再開されるという話しです。

航は結果が出ないメル〇リを
時折、チラッと見ながら、
有り余るパワーを
あちこちでジャンプしてみたり、
変な体操をしてみたりして見せてくれました。

ボクに未だ力が戻らないので、
キャッチボールもできません。

明日は午後からの登校だそうです。

女房はえっちらおっちら、
冬に使用したストーブのほとんどを
片付けてくれていました。
まだ一台だけは食堂に置いているようです。
お客さんの朝食が早い日があるので、
そのためです。

さ、今週は忙しくなりそうです。
頑張ります。


クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |

裏切らぬよう

翼に虫歯を指摘された涼子は、
生まれて初めて、
歯科に行くことになりました。

先生に診てもらい、
四か所も虫歯があることがわかりました。
これからしばらく通わないといけません。

幼少期のボクは、
虫歯にずいぶん悩まされたので、
自分の子供が
虫歯で苦労することのないようにと、
涼子の歯は、
涼子が幼少期には
ボクはかなり丁寧に磨いてやりました。

甲斐あって、
小中高と一本も虫歯なく過ごせたようですが、
その後がいけません。
仕方ありませんね。

それでも歯科へ行くと、
た〇みさんって、
びっくりりえたんのた〇みさん?
あなたが赤ん坊の頃は、
よく家内があなたを抱っこしてたよ、
それがこんなに大きくなってと、
治療の前に先生は何度も驚かれたようです。

幼少期の可愛かった涼子を知る
先生に診てもらえて、
涼子は幸せです。
きちんと治療してくださることでしょう。

とは言うものの、
今現在の涼子は、
謙虚さのかけらもない娘に育ってしまって、
先生は涼子の態度に腹を立て、
治療どころではなくなってしまうかもしれません。
これもまた仕方ありません。

職場に行っても、
赤ん坊の頃や

小中高時代の涼子を知る先輩方が
少なからずいらっしゃって、
涼子はとても恵まれた環境で、
仕事ができ、そして暮らしているわけです。

皆さんの期待を裏切らないよう、
立派に過ごしてほしいと思います。


クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE