木島平 ペンション びっくりりえたん   親バカ父ちゃん子育て日記

過去の日記はこちらhttp://rietan.chips.jp/oldhtml/kosodate.htm
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

殿方宴会

会計のはずでしたが、

まだ、いやまた生ビール2杯のご注文。

 

よく飲んで、しゃべりっぱなしです。

帰りたくないようです。

驚くべき元気さです。

 

元悪童達がお集まりになった宴会。

 

脳梗塞だった元悪童もお見えになり、

なんだか涙が出そうになりました。

 

いつまでも元気で飲み続けてほしいと思います。

 

もうそろそろです。

村内から飯山市内、中野市内へ。

行ってきます。

 

 

飯山市 木島平村の宿泊

レストラン | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

お客さん色々

中野の市街地と、富倉、戸狩。
これだけの場所を回っての送迎依頼。

当然、1時間程度で戻って来られるはずもなく、
2時間くらいかかるかもしれません。
これをお迎えに行き、お送りするとなると、
それだけで実に4時間は覚悟しないといけません。

電話を受けた女房に、
断ってと伝えましたが、電話はボクに回ってきます。

電話の向こうのお客さんは、
ニコニコとお話され、
パスタとピザ、それにサラダ、
それから酒のつまみが欲しい、
居酒屋料理も混ぜてほしいとのこと。

話しぶりから何度かお見えになっているようで、
飲む気満々で、あまりに明るくお話されるので、
断ることもできず、お受けしました。
しっかりやりましょう。

さぁ、どうしましょう。
明日、考えよ。
先延ばし、先延ばし。



木島平スキー場の宿泊

 
レストラン | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

元悪童達

生きてたかぃ?
の挨拶で始まり、
乾杯の挨拶はオレより若い人にやってもらおうか、
と言っても、
なかなか見分けがつきません。

またしても元悪童達がお集りになり、
宴たけなわであります。

かぁちゃんや娘に、
どこで何やっても構わないからねと言われて、
今頃そんなこと言われても、なんにもできないよと、
数年前に元悪童はこぼしていらっしゃいましたが、
まだまだ衰える気配はなく、

おめぇんちのかぁちゃんきれぇだなぁ、
あいつのかぁちゃんきれぇんだよぉなどなど、
皆さんケラケラと賑やかです。

飲め、飲めぇ。
さらに宴は続きます。



飯山市 木島平村の宿泊
 
レストラン | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

激しく宴会

激しく宴会が続いています。
元娘さん達の賑やかな声が響きます。
ドリフターズを見ているようです。

オッと、会計との声です。

飯山市内まで行ってきます。

まだ雪がないので、
送迎も余裕で、行って帰って来られますが、
積雪が多くなったり、
気温が氷点下になる夜は、
随分緊張します。

ではでは。



飯山市 木島平村の宿泊
 
レストラン | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

御礼、卯月を迎え

中学の入学祝いで、親子三世代、
ご親戚が集まっての食事会となりました。
小さなお子さんもいて、
和やかな良い雰囲気の食事会でした。

先月、奈良に戻るその当日にも、
生まれて間もない赤ん坊のお宮参り後の食事会がありました。
若いお父さん、お母さんに、ちっちゃなお姉ちゃん二人、
両家のご両親参加の食事会です。
弥生初日には、初節句などもやってもらったはずです。

大事な日にも関わらず、
うちのようなちっぽけな食堂で、お祝いをやってくださいます。

とても励みになります。
食堂にはたくさんの地元の方々にお越しいただき、
宿泊では他府県から、年に一度や二度もお越しくださる馴染みの方々や、
仕事で何ヶ月も、スキーの合宿で幾日もご利用いただき、
夫婦共々、非常に感謝しております。
また、しばらくご無沙汰のお客さまでもメールや手紙をくださいます。

19回目の冬が終わり、春を迎えました。
家の周りはまだまだ雪だらけですが、
コブシの花もいくつかがほころび、
徐々に春らしくなってくることでしょう。

「おめぇんちのピザ、喰いに行ってやるよ」

と言ってくださるお客さんがいらっしゃる限り、
今年もしっかり頑張りましょう。
ありがとうございます。



クワガタ採集
 
レストラン | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

92歳ご来店

奥様方ばかりがお見えになるものと思っていた、
今日、お昼の宴会。

ご親戚の集まりで、
92歳の元悪童もお見えになりました。

こりゃ大変だと思いましたが、
玄関にお見えになられてからでは、
もうどうすることもできず、
そのまま用意した料理をお出しするだけでした。

サーモンのマリネ
牛蒡のポタージュ
ピザ
鶏もも肉の赤ワイン煮
きのこのスパゲティ
りんごのタルト
アールグレイティ

みんな食べてくださいました。

洋食だからと、
人生の先輩方には敬遠されがちですが、
全て食べてくださって、
ボクにすれば、
励みにもなり、自信にもなります。

とても嬉しく感じました。

赤ん坊から、お年寄りまで、お越しくださり、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


消費税増税、反対。


木島平スキー場 野沢温泉スキー場の宿泊

レストラン | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

送迎チラシ

前回、
チラシをまいたのが四月でした。

七ヶ月ぶりに、
木島平村全域と飯山市、中野市、山ノ内町の一部に、
朝刊の折り込みチラシを配布しました。

四月の前は、
二月か三月のいずれかでしたが、
父が亡くなって間もない頃で、
この時期は、
ボク自身のショックが大きく、
仕事に対する姿勢も、
中途半端どころか、
全くなっていませんでした。

何をやっていても涙が出てきて、
できるだけ思い出さないようにと心がけましたが、
そんな心がけはすぐに吹っ飛び、
身体は常に浮いたような感じでした。

先日も奈良に戻り、
仏壇にある父の写真を見ると、
どうしてこの家に父がいないのか、
本当にどこにもいないのか、
不思議で、不思議で、
そして悲しくて仕方なく、
ただただ涙を堪えていました。

季節は知らず知らず巡っていて、
また冬がやってきます。

もう、仕事なんか辞めて、
ケツをまくって、
どこかにとんずらするか! 
なんて、無責任な考えもよぎったりはしますが、

ボクひとりではありませんので、
次のヨーロッパなどに照準を合わせ、
絞りきれない力を振り絞り、
時にまじめに、
時にのらりくらりと、
仕事を続けなければなりません。


チラシの内容は、
いつもと変わらず、
アルコールを飲むお客さんに対し、
送迎しますという内容のものです。

ボクは五十代以上の、
本物の大人の男に来てもらいたいと思っているのですが、
どうも、問い合わせてくださるのは、
女の人ばかりです。

大人の男に、
是非、来ていただきたいと思っています。


さらに、がんばります。



★木島平スキー場の格安宿
レストラン | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

長期滞在の献立

仕事で長期滞在をされているお客様には、
あれや、これやと
いろんなものをお作りし、
食べていただいています。

毎日の食事ですから、
同じものばかりお出しすることもできません。

さんまの塩焼き、焼きそば、天ぷらなどから始まって、
肉じゃが、トンカツ、コロッケ、唐揚げ、刺身、
焼きめし、餃子、ラーメン、うどん、お好み焼き、
スパゲティ、ピザ、ドリア、サラダ、スープなどなど、

焼き物、揚げ物、煮物、蒸しもの、酢の物、生もの、
和食、洋食、中華などを織り交ぜ、

連日、献立を替えながら、

「よくできた!」

と思える日と、

「なんじゃ、こりゃ!?」

と、反省する日と、
まぁ、色々たくさん作ってきました。

これまで滞在期間が
一番長かったお客さんは丸二年。

それから一年、数ヶ月、半年、二・三ヶ月と
仕事の内容に応じて、
宿泊してくださいました。

これまでの食事で、
一度も作ったことのないものがあります。

皆さんよくご存じのものです。

はい、

それは、

「たこ焼き!」

です。

先日、お客さんとの話の中で、
たこ焼きが出てきました。

やる気がないと作れないので、
元気な日にやってみます、
と約束をしていました。

今日、そんなに元気があるわけではありませんが、
たこ焼きでもやってみるか!
と、がんばって作ってみました。

現在、宿泊されているお客さんは長野県内の方で、
ボクのような大阪人ではないので、
たこ焼きにそれほど馴染みがあるわけではありません。

「本場のたこ焼きが食べてみたい!」

とのお話で、

お店の味にはなかなか近づけませんが、
とりあえず、喜んでくださったようです。

ホッとしました・・。

上手に作るには、
なんだって簡単にはできません。

これを機に、
たこ焼きもちょこちょこお出ししたいと思います。


せや!
コース料理のお客さんにもデザート代わりに出してみよ!

二度と来てくれはらへんやろなぁ・・。




★奥信濃 飯山のビジネス宿

★信州 長野県の長期滞在なら
レストラン | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

4月の宅配ピザ

宅配ピザについて・・・

びっくりりえたん手作りのピザを
飯山・木島平周辺のご自宅、職場への配達や、
他府県への発送を致しております。

ご注文をくださったお客様には、厚く御礼申し上げます。

ご注文を頂戴する際、
同じような質問をお受けしますので、
お知らせ致します。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@

びっくりりえたんでは
ピザの宅配を承っておりますが、
飯山市、木島平地方へは私共が配達致します。
また、私共が配達できないエリアへは
宅配業者にお願いをしております。

■□■飯山市、中野市、木島平村方面にお住まいの皆様へ■□■
当レストランにて
提供しているピザですが、
当レストランにて焼き上げたピザを、
二千円以上のお買い上げより宅配致しております。

ご注文はお電話でのみ承ります。

概ね午後9時まで承ります。

宅配エリアは次の通りです。

■木島平村全域、飯山市全域

■中野市、山ノ内町、栄村、野沢温泉村の一部


■□■長野県内+他府県への配達をご希望のお客様へ■□■
当レストランで
提供しているピザとは少々異なり、
冷凍したピザをお届けします。
ピザ生地はレストラン用と全く同じものですが、
ご家庭でも簡単に焼ける程度の大きさに伸ばし、
直径20センチにしています。

ご注文を頂いた後、
生地作りから始めます。
生地を伸ばし、その生地を素焼きし、
それにピザソースを塗り、トッピングをし、冷凍します。
その冷凍したピザを
宅配業者にお願いをしてお届けします。
少々、日にちがかかりますので、ご了承ください。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@


ピザは見た目にトッピングが違うものから、
トッピングが同じように見えるものでも、
ハーブや調味料を微妙に使い分けています。

例えば、
バジルだけを使用したものや
バジルとオレガノのミックス、
バジル、タイム、ローズマリー、セージのミックス、
あるいは、
カレー粉やガラムマサラを使用したものなどを、
様々に使い分け、
美味しさを引き立たせています。


ピザの種類、電話番号など、
詳細はこちらからどうぞ・・。
↓↓↓↓↓
宅配ピザのご注文はこちらチーズがとろりきまぐれピザ

上記写真の
左側は、他府県配達用を焼き上げたもので直径約20センチ。
*お届けするのは焼く前の状態、冷凍したものですので、お間違いなく!
右側は、木島平、飯山、中野地方宅配用で直径約30センチです。
違いがわかるでしょうか?
どちらも直径27センチのディナー皿にのせていますが、
左は皿が見えていて、右は隠れてしまっています。


プロが一枚、一枚、
手作りで仕上げた
本物のピザを
ご家庭でも・・・。

宅配ピザのピザとは違う、
びっくりりえたんのレストラン仕様、宅配ピザ!


★馬曲温泉車10分、野沢温泉車20分の格安宿 びっくりりえたん
レストラン | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

田舎も都会も

昨日に続いて、
今日も料理三昧でした。

まいりました・・。



料理の世界で、
ボクが一番お世話になった、
奈良の店長から電話を頂戴しました。

こうしてボクがここで洋食屋を続けていられるのも、
全て、店長から教わったドレッシングやソースが
ベースになっています。

奈良の東向き通り商店街は
商店街全てが飲食店!
と言っても、大げさでないほどに、
イタリアン、そば屋、ケーキ屋、喫茶店などなど、
ものすごい勢いで立ち並んでいるということです。


ここ木島平のように、
人がいない場所で商売するのも大変ですが、

競争ばかり強いられるのもつらいなぁ・・・。


それにしても・・、
手ぇまで、だるい・・・。

まいった・・・。




★長野県飯山市 中野市でビジネスホテルを選ぶなら びっくりりえたん

野沢温泉スキー場まで車20分
★木島平スキー場、牧の入スノーパークに近い格安宿 びっくりりえたん
レストラン | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
RECENT COMMENTS
吉田類の酒場放浪記
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE