木島平 ペンション びっくりりえたん   親バカ父ちゃん子育て日記

過去の日記はこちらhttp://rietan.chips.jp/oldhtml/kosodate.htm
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 長野、木島平より | main | 頑張れ日本人 >>

頑張れみんな!

多くのお客さんを始め、
友人や親戚の人達からお見舞いの連絡を頂戴し、
感謝申し上げます。

小さな揺れはありますが、
ここ木島平では
被害はありませんので、
改めてご連絡申し上げます。

ありがとうございます。

今朝、新聞トップの写真をよく見ていると、
とても怖くて悲しくて、
泣けてきます。

大きな被害に遭われた方々に、
お悔やみとお見舞いを申し上げます。

今日、一時は満室になった当宿も、
あれよあれよとキャンセルになり、
今夜は仕事のお客さんがお一人いらっしゃるだけとなりました。

今日はおやめになって正解だと思います。

機会がありましたら、
またご連絡をください。

腹立たしいのは、
テレビで政府の対応が遅い!
などと文句を言っているバカどもです。

えらそうに言うな!
ぼけっ!
批判してる間ぁ、あんねやったら、お前がやってみろ!
かすぅっ!



木島平スキー場の宿泊 野沢温泉スキー場への宿泊なら
地震 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

りえたんのご家族がご無事で安心しました。
飯山 栄村のニュースも流れていましたので
心配してました。電話しようと思いましたが
パンクモードでなかなかつながりません。

私どもは大丈夫です。
夫は東京で会議中だったため、帰宅難民になりました。
午前2時になんとか、戸塚までたどり着きましたので
迎えにお婆レスキューが出動しました。
怖かったです。
皆様のご無事を心からお祈りいています。
加藤愛子 | 2011/03/13 7:52 AM
加藤様

コメントありがとうございます。

関東地方も大変だったようですね。
旦那さんは、テレビで見た、
あの黒い集団の中にいらっしゃたのですね。
お疲れでしたでしょう。
お迎えのレスキュー隊員のおかげで
ホッとされたことでしょう。

こちらは大丈夫です。
ありがとうございます。

どうぞお気をつけてお過ごしください。
ちか | 2011/03/13 9:27 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
吉田類の酒場放浪記
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE