木島平 ペンション びっくりりえたん   親バカ父ちゃん子育て日記

過去の日記はこちらhttp://rietan.chips.jp/oldhtml/kosodate.htm
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 幼稚 | main | ガソリン補給 >>

翼と航、散髪

翼と航を連れて散髪に行きました。

二人ともボサボサで、
ボクが刈ろうかと女房に提案したのですが、
床屋へ連れて行け、
という事なので、
雨の中、車を走らせたのです。

朝9時前の大衆理容は空いていて、
理髪師さんはチビ二人を椅子に乗せると、
すぐに刈り始めてくれました。

大きな鏡の底部に少しだけ映る二人の顔は、
まるで小猿のようでした。

赤ん坊の頃は、
じっと同じ姿勢でいることができず、
髪を切ってもらうのは大変な作業でしたが、

少しお兄ちゃんになってくると、
特に航などが、
時折迷惑そうな顔を見せるだけで、
散髪はとてもスムーズに進んでいきました。

ボクが子供の頃、
父に床屋へ連れていってもらった記憶はありません。
いつも母が一緒で、
後の席で雑誌を広げていたように思います。

たこ焼き屋の並びにあった大阪の床屋は、
今でも営業しているのでしょうか。

ボクは小説を持って出かけましたが、
翼と航の顔を見ていると、
本を広げる気になれず、
じっとヤツらの背中と表情に見入っていました。

ほどなく散髪は終了し、
とてもかわいらしくなりました。

女房が床屋へ連れて行け!
と言うのもわかります。


信州温泉紀行
子育て日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE