木島平 ペンション びっくりりえたん   親バカ父ちゃん子育て日記

過去の日記はこちらhttp://rietan.chips.jp/oldhtml/kosodate.htm
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 一番遅い | main | どんどん初夏に >>

クワガタ採集 2013

かぶと虫、クワガタ好きには、
季節は関係ないようで、
昆虫の事など想像もできない、
雪に覆われた季節にも、問い合わせを頂戴します。

日に日に、夏休みの問い合わせも多くなってきました。

昨夏はミヤマクワガタが例年に比べ、
たくさんゲットできました。
今夏はどうなることでしょうか。

かぶと虫、クワガタ採集に関する、ご質問の答えは、
当宿HP、クワガタ採集・かぶとむし採集のページに記していますので、
そちらを参考にして頂き、

「かぶと虫、クワガタ採集の他に、
 楽しめるものは何かありますか」 

のご質問に、昨年の記事より抜粋、
写真も加え、一部修正し、ご案内致します。


★村内には広い公園が二ヶ所あり、
露天風呂番付で必ず上位に入る馬曲温泉があります。

戸隠のちびっ子忍者村や、
飯山市の市民プールがとても人気です。

戸隠には美味しいそば屋さんがたくさんあります。
お勧めの店はお越しになった際、お話しします。

市民プールは都会のそれと違って、人も少なく、
とてものどかで、ゆったりした気分で、
お子さん達を遊ばせることができます。
大きな滑り台や流水プールで、
子供達だけでなく大人も楽しめます。
飯山市民プール
そして、安い!

日本海まで海水浴にお出かけになるお客様もたくさんいらっしゃいます。
昨夏の海水浴の動画は ⇒ こちら です。
柿崎海水浴2012柿崎海水浴2012
浜は貸切です。

日帰り温泉施設があちこちに点在していますので、
是非、ご利用ください。
馬曲温泉馬曲温泉皐月 
上二枚は車で10分の距離にある馬曲温泉(まぐせおんせん)。
この界隈の露天風呂では、四季を問わず、
抜群の雰囲気です。
大人500円 小学生300円です。

角間温泉滝の湯1松葉の湯
左は車で25分の距離にある角間温泉 滝の湯です。
右は車で20分の距離にある野沢温泉 松葉の湯です。
つまらぬコメントは必要ありません。
最高です。


筆者がお勧めし、
密かにお客様に受けている ”お遊びコース” は、
晴れていても、雨になっても関係なく出かけられます。

筆者がよく出かける仕入先で、
安くて新鮮な野菜や魚類の買い物をし、
食にうるさい筆者一押しのラーメン屋さんで食事をし、
里山の温泉に入って帰ってくる・・・、というものです。

その仕入先では、ホントに安くて新鮮なものがたくさん並んでいて、
もう、笑ってしまうくらいです。

ラーメン屋さんだって、
昭和初期の雰囲気をわざと作り出したお店があちこちで見られますが、
それは所詮、作り物、似せ物に過ぎません。

筆者が一押しのそれは、昭和初期そのもので、
店の前まで出かけても、
それがラーメン屋さんだとは気づかないのに驚きです。
お店では、元気で明るい若女将が店を仕切り、
とても良い雰囲気の中、美味なラーメンが味わえます。
で、これまた、安い!

広大な公園や、のどかなプール、乱立するそば屋さん、
山に囲まれた場所ですが、日本海へもそれほど遠くはありません。
たる川、夏
都会とは全く違う遊び方、
そしてホッとする過ごし方が、この田舎で体験できます。


クワガタ採集

かぶと虫 クワガタ採集 2013 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

クワガタは年越しするものと、年を越せないものがあるようです。
私のふるーい経験と知識によると、サイズ相対的に体の薄っぺらいもの(オオクワ、ヒラタ、コクワ)は年を越すことが可能で、体が相対的に分厚いもの(ノコギリ、ミヤマ等)はカブトムシと同じく寒くなると死んでしまいます。
年を越せないものは動きも激しく、
越年するものは、体の動きも鈍いように感じます。

小さな金魚鉢に土を入れ枯葉を敷き詰め、直径10cmくらいの木片を入れておけば、たいてい木片の下で静かに冬を過ごしてくれます。もちろんえさも必要です。樹液ゼリーが一冬かけて微妙に減っていくのがなんともいえないそうです。
大きな越年型をゲットしたお父さんに、お勧めの楽しみかもです。
平地の子 | 2013/05/18 6:37 PM
平地の子さま

コメントありがとうございました。
ちか | 2013/05/18 10:22 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE