木島平 ペンション びっくりりえたん   親バカ父ちゃん子育て日記

過去の日記はこちらhttp://rietan.chips.jp/oldhtml/kosodate.htm
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 休憩なし | main | ハチの巣退治 >>

クワガタ採集 2018年6月

カブトムシ、クワガタファンの皆さん、
大変お待たせしました。
また今夏、既にご予約を頂いている
たくさんのお客様に感謝申し上げます。

お昼過ぎ、ちょろっと行ってきました。

筆者は先週に痛めた腰が、
そのまま痛く、採集どころではないのですが、
良いお天気だし、
倅もいることなので、コルセットをしっかり巻いて
いざ出陣です。

最初に、例年よく採集できる森に行ってみましたが、
どうも虫の気配なくゼロ。

そして今日の本命の木。
先日来、気になっていた木があります。
上・中級者向けでしょうか。
クワガタ採集2018 びっくりりえたんクワガタ採集2018 びっくりりえたん
少々、分かりづらいと思いますが、
左写真はノコギリクワガタのつがいです。
オスのハサミは小型です。
右写真はコクワガタオスで、
これもハサミは小型でした。
同じ木です。

そろそろ出てきています。
クワガタ採集2018 びっくりりえたん
この写真は、6月9日、
夜にスーパーの駐車場で見つけたコクワガタです。

今夜もできれば周辺をぐるっと回ってみたいと思います。


今夏は初めてお越しになるお客様のご予約が多く、
筆者も少々驚いています。
世代交代の夏でしょうか。

筆者がカブトムシ、クワガタ捕獲作戦を

る〇ぶに20万の広告費を支払い、企画してから、
はや二十年が過ぎました。
1998年の夏からスタートし、
筆者も30代前半。
当時のお客さんはほとんどが筆者より年上で、
説明をするのも何かと緊張しましたが、
今ではお客さんのほとんどが筆者より年下。
緊張がないこともありませんが、
二十年前とはかなり感じが違います。

筆者が子供の時も、
二十年前も、
そして現在も、
カブトムシ、クワガタが大好きな子供達がいることに、
日本の美しい自然が残されるであろうと安心します。

大人も子供もネット漬けの日々。
ここにいる数日間は、
ネット環境から距離を置いて、
しばし自然に潜り込もうではありませんか。

お父さん方、覚悟してお出でください。
お母さん方、怖い顔でのチェックイン、厳禁です。


 

 

クワガタ採集

カブトムシ クワガタ採集 2018 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
RECENT COMMENTS
吉田類の酒場放浪記
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE