木島平 ペンション びっくりりえたん   親バカ父ちゃん子育て日記

過去の日記はこちらhttp://rietan.chips.jp/oldhtml/kosodate.htm
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ぎょく | main | お腹だけ >>

待つ必要なし

お客さんと話していて、
遅くなってしまいました。

先に食べていればいいのに、
航と女房はボクが食堂から戻るのを待っていました。

翼は先に食事を済ませ、
風呂に入っていました。
翼は明日がテスト三日目です。

冷たくなった焼きそばをレンジで温め、
何時間も前に焼いたサンマには、
そのまま大根おろしを置きました。
かぼちゃのそぼろ煮を冷蔵庫から出し、
みそ汁を温め直し、終了です。

今週末に文化祭があるたるぽんは、
運動会や音楽会も同時にあると
説明してくれましたが、
涼子の時も、翼の時も同じ行事だったはずなのに、
全く記憶がありません。
親にとってはその程度のものです。
当たり前です。

女房は明日午後から
その手伝いに借り出されるということです。
こういった面倒な手伝いも、
もう後数年の辛抱です。


 

クワガタ採集

子育て日記 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

こんばんは。
お久しぶりです。
今日はなんだか目がさえて眠れず、コメントにお邪魔しました。

ブログ、毎日欠かさず読ませていただいております。
26日のブログを最初に見ようとした時間には、まだ書かれておらず、「あれ?何かあったのか?!」と少し心配になりましたー。

過去の分も含め、とても永く続いているブログですよね。
「ご主人の嫌いな言葉は・・継続は力なり」なのに、続いてんじゃんっ!て思いましたが・・
力の為に続けているわけじゃないから、それとこれとは話が別?ということですかねー。
私のように、楽しみにしている読者もいますしね(^^;

私の中にも「継続は力なり」無いですねー。なんとかなる派なので、積み重ねの努力が苦手で三日坊主。自分のいいように、すぐに方向転換します(-_-)
そこが長所でもあり、短所でもある。
長所も短所も紙一重だと思います。

今日は、パパと友哉が、長野から連れ帰ったカブトとノコギリクワガタを対戦させ、盛り上がっていました。
私は始めて見ましたが、ひゅんっとクワガタが飛ばされ、カブトの勝利。

新潟は雨です。
26日はよく晴れ、友哉の学校の遠足日和でした。想像していたとおり、遠足の感想は虫の話でした(^^;
今は、キリギリスやカマキリ探しに夢中です。

昨年、たくさん卵を産み、うじゃうじゃと孵化した鈴虫たちは、夜になると廊下の水槽の土の上で涼しげな音を奏でていました。うるさいくらいに。
しかし、今はもう全く聞こえなくなったことに昨夜気付きました。
また来年です。

まだ眠れそうにないですが、長くなってしまったので、この辺で・・
また気が向いたらコメントさせてくださーい(^-^)/

あ、そういえば新潟(燕市)の情報紙に載っていたグルメ情報の中にピザ特集がありました。その中の、あるお店のピザのド真ん中に、焼いた尾頭付きのさんまが乗ってました・・(*_*) う〜ん
新潟の長渕ママ | 2018/09/27 1:59 AM
新潟の長渕ママさま

コメントありがとうございます。
お変わりございませんか。

夕べは宿泊のお客さんと話していて、
少々遅くなってしまいました。
寒くなってきたのでお開きにしました。
随分寒くなってきて、
そろそろストーブが必要になります。
あんなに暑かったのがウソのようです。

まだカブトムシもクワガタも生きているのですね。
素晴らしいです。
ウチのカブトムシ、クワガタも、
未だ元気にしています。
夜中にブンブン飛び回っています。
それでももうしばらくの命だと思うと、
かわいそうになってきます。

お兄ちゃんは変わらず虫三昧のようですね。
今年は既に家の周りにも
カマキリの卵を幾つか見つけました。
例年より早く感じます。

ピザの真ん中に尾頭付きサンマは
笑ってしまいました。

また思い出したらコメントをください。

ありがとうございます。

ボクは思います。
継続のみは無力なりです。

ちか | 2018/09/27 8:13 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
吉田類の酒場放浪記
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE