木島平びっくりりえたん            親バカ父ちゃん子育て日記

過去の日記はこちらhttp://rietan.chips.jp/oldhtml/kosodate.htm
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 力なく | main | 裏切らぬよう >>

自然界は普通

食堂から見えるいくつかの田んぼに
水が入れられ、
カエルの合唱が聞こえてきました。
今現在も、窓を開けると、
がぁがぁとうるさいくらいです。

つい先日まで
枯れたようにしか見えなかった玄関前の木々は、
あっと言う間にたくさんの若葉を付け、
青々と健康的に見えます。

しかしながら、白樺の葉には、
既にたくさんの小さな幼虫がつき、
その葉を食べています。
放っておくと、全ての葉を喰い散らかしてしまいます。
葉を喰われて、
白樺が枯れたことはありませんが、
やはり白樺を可哀そうに思い、
そのうち幼虫を駆除することになります。

カマキリの赤ちゃんが出てくるかと、
毎日チェックしていますが、
まだ卵に動きはありません。

畑に植えたラディッシュやサニーレタスは、
小さな芽が出ているだけで、
食べるにはもうしばらく日にちがかかるようです。

自然界はそれぞれ、
時季の前後はあったとしても、
同じ営みを続けますが、
今年の人間界、特に我が家は様子が違って、
全てが上手くいきません。

気分だけでも晴れやかにして、
一日を過ごしたいものですが、
どうも表情までがしょぼくれてしまいます。

航はお昼までの授業で、
出かけて行きましたが、
野球部の練習もなく、
また当然試合もなく、
持て余して下校してきました。

来週半ばからは
一日の授業が行われる予定です。


クワガタ採集
子育て日記 | permalink | comments(0) | - | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE